#登山 #ハイキング #トレッキング #絶景 #初心者 #低山 #親子 #おすすめ #ビギナー #関東 #神奈川 #鍋割山 #ハイキングコース #登山コース

【日帰り登山】神奈川県の山|初心者も登れるおすすめの絶景ハイキングコース3選

更新日 1ヶ月前
本ページはプロモーションが含まれています。
【日帰り登山】神奈川県の山|初心者も登れるおすすめの絶景ハイキングコース3選

神奈川県は都心部からも車や公共交通機関でアクセスしやすく、低山や中山でも富士山の絶景をたのしむことができる人気のハイキングエリアです。今回は初心者や子ども連れのファミリーでも気軽に豊かな自然と絶景をたのしむことができるおすすめの絶景ハイキングコースを、厳選して3つご紹介したいと思います。

 

 

 神奈川県おすすめの山!日帰り登山&ハイキングコース3選|鍋割山・大野山・明神ヶ岳

今回、初心者が気軽に絶景をたのしめる日帰りハイキングコースとしてご紹介する神奈川県の山は鍋割山・大野山・明神ヶ岳の3つの山です。どの山も標高1,000m前後と初心者でも登りやすく、すばらしい絶景を望むことができるため人気の高い山々です。他にもたくさんの見どころやおすすめポイントがありますので、ぜひハイキングコース選びの参考にしてください。

 

 鍋割山(なべわりやま)

Photo by やまDX

 

 鍋割山の特徴

【山名】鍋割山(標高:1,272.48m)

鍋割山は神奈川県に位置する丹沢山地の南部にある標高1,272mの山です。山域は「丹沢大山国定公園」に属しており、山頂は広く平らな形をしています。鍋を半分に割ったような山容から鍋割山と呼ばれるようになったと言われています。また、別名で三ノ萱(さんのかや)とも呼ばれています。鍋割山にはいくつか登山道があり、登山初心者から上級者まで幅広くバリエーション豊かな山歩きをたのしむことができることで人気があります。山頂には鍋割山荘が建っており、ここで食べられる具だくさんの鍋焼きうどんが名物として有名です。山頂からは富士山や関東平野などを見渡すことができます。

 

 鍋割山の初心者おすすめハイキングコース

鍋割山にはいくつかのハイキングコースがあり、選ぶコースによってレベルが違うため、初心者から中上級者まで幅広くたのしむことができます。初心者におすすめの定番コースは「大倉ハイキングコース」です。このコースは林道・沢・尾根歩きなどといったバリエーション豊かなハイキングをたのしめることで人気があります。秦野戸川公園のある大倉からスタートして、二俣、後沢乗越を経由して鍋割山山頂をめざすピストンコースです。体力に余裕のあるかたはそのまま塔ノ岳をめざすのもおすすめです。

【登山口】

大倉登山口

【アクセス】

自動車の場合:『新東名高速道路 秦野丹沢スマートインター』から県道706号線経由ですぐに『大倉』に到着します。

《駐車場》

大倉駐車場

台数:約50台

料金:平日:最大500円 / 土日祝日:最大800円

トイレ:あり

 

電車・バスの場合:『小田急小田原線 渋沢駅』から『神奈川中央交通バス 大倉行』に乗車して、『大倉』で下車します。

 

 鍋割山の見どころ・おすすめポイント

Photo by やまDX

鍋割山にはいろんな見どころやおすすめポイントがあります。1番の見どころはもちろん開けた山頂から望む絶景のパノラマビューです。晴れた日には山頂から富士山の雄大な姿や西丹沢の山々、相模湾、関東平野などを一望する絶景を眺めることができます。山頂には鍋割山荘があり、ここで提供される鍋焼きうどんが鍋割山の名物となっています。美しい景色を見ながら食べる鍋焼きうどんは格別においしく、このうどんを目当てに何度も訪れる人がいるほどの人気です。また、鍋割山は気軽に沢歩きができるハイキングスポットとして人気があり、南側には落差が20m以上もある大迫力のミズヒ大滝があります。

 

関連記事:【360度カメラ】鍋割山 登山バーチャルツアー|登山ルート・登山口・山頂

 

 

 大野山(おおのやま)

出典:photoAC

 

 大野山の特徴

【山名】大野山(標高:723.1m)

大野山は神奈川県に位置する標高723.1mの低山です。山域は「神奈川県立丹沢大山自然公園」に属しており、山頂付近は牧草地が広がりまるで小さなアルプスのようです。牧草地では牛が放牧されていて、牧場を見学することもできます。都心からも近く、初心者や子ども連れのファミリーでも気軽に日帰りハイキングができるハイキングスポットとして1年を通して多くの登山客が訪れます。山頂部は視界を遮るものがなく、360度の爽快な絶景パノラマビューを眺めることができます。周囲には丹沢湖や温泉などもあり、ハイキング以外のたのしみ方もできるおすすめハイキングスポットです。

 

 大野山の初心者おすすめハイキングコース

大野山にはいろんなハイキングコースがあります。登山道は整備されているため、初心者や子ども連れのファミリーでも気軽にハイキングにチャレンジすることができます。初心者におすすめの代表的なコースは「大野山ハイキングコース」です。このコースは「JR御殿場線 谷峨駅」または「JR御殿場線 山北駅」をスタートして山頂をめざし、その後もう一方の駅をめざして下山するという大野山ハイキングのスタンダードなコースです。どちらの駅をスタート地点にしても大丈夫ですが、山北駅周辺に温泉があるのでハイキングの後に温泉で汗を流したい人は谷峨駅からスタートするのがおすすめです。 

【登山口】

大野山ハイキングコース入口

【アクセス】

自動車の場合:『東名高速道路 大井松田インター』から国道255号線、国道246号線を経由して、県道76号線に入ります。そのまま道なりに2.5kmほど進むと『山北町観光客用臨時駐車場』があります。そこからハイキングスタート。または、『JR御殿場線 山北駅』から電車で『JR御殿場線 谷峨駅』にアクセスします。

《駐車場》

山北町観光客用臨時駐車場

  • 台数:25台
  • 料金:無料
  • トイレ:なし

 

電車・バスの場合:『JR御殿場線 山北駅』または『JR御殿場線 谷峨駅』がハイキングスタート地点です。

 

 大野山の見どころ・おすすめポイント

出典:photoAC

大野山は展望が良い山として知られており、特に山頂は牧草地が広がり360度の展望が広がっています。ふもとの丹沢湖や丹沢山地の景色はもちろん、箱根山や足柄平野を一望する絶景を眺めることができます。また、大野山は「関東の富士見100景」に選ばれている山でもあり、山頂やコースの途中でも富士山の絶景を望むことができます。山頂の牧場ではのびのびと生きる牛を眺めたり、草原でお弁当を食べるのもおすすめです。また、山頂付近にはススキの群生地があり、秋になると金色に輝くススキの美しい景色をたのしむことができます。他にもふもとには丹沢湖や温泉などもあり、低山ながら見どころがたくさんあるおすすめのハイキングスポットです。

 

 

 明神ヶ岳(みょうじんがたけ)

出典:photoAC

 

 明神ヶ岳の特徴

【山名】明神ヶ岳(標高:1,169m)緯度経度:北緯35度16分45秒 東経139度03分08秒

明神ヶ岳は神奈川県に位置する標高1,169mの箱根外輪山の一峰です。山域は「富士箱根伊豆国立公園」に指定されています。箱根山の北東部に位置し、台形のような穏やかな山容をしています。首都圏からもアクセスしやすく、初心者や子ども連れのファミリーでも気軽に絶景をたのしむことができるため、箱根の山では金時山の次に人気のある山です。名前の由来は箱根の山越をする旅人の安全を祈願して山頂に明神を祭ったことからきていると言われています。山頂は広く開けており、360度の大パノラマを望むことができます。

 

 明神ヶ岳の初心者おすすめハイキングコース

明神ヶ岳にはいろんなハイキングコースがあり、コースごとに違った魅力がある山です。初心者におすすめの定番コースは「明星ヶ岳・明神ヶ岳周回コース」です。「箱根登山鉄道 強羅駅(ごうらえき)」から明星ヶ岳を登り、稜線を通って明神ヶ岳山頂をめざすコースです。短めのコースではありますが、稜線からの展望を眺めながら爽快な山歩きができます。

登山道はよく整備されているので、初心者でも気軽にチャレンジすることができるおすすめのコースです。

【登山口】

明神ヶ岳登山口

【アクセス】

自動車の場合:『御殿場インター』から国道138号線を14kmほど進み、県道723号線を道なりに進むと『箱根登山鉄道 強羅駅』に到着します。

《駐車場》

三井のリパーク 強羅駅前第3駐車場

  • 台数:8台
  • 料金:24時間上限1000円  / 17時~8時まで上限500円
  • トイレ:なし

*強羅駅周辺には他にもコインパーキングがあります。

 

電車・バスの場合:『箱根登山鉄道 強羅駅』から『明神ヶ岳登山口』まで徒歩で約30分。

 

 明神ヶ岳の見どころ・おすすめポイント

出典:photoAC

明神ヶ岳の見どころはなんといっても山頂から望む360度の絶景パノラマビューです。金時山越しに美しい富士山を望むことができます。東側には煙を上げる大涌谷(おおわくだに)、南西には芦ノ湖と箱根山など、贅沢な景色を堪能することができます。また、金時山登山口から登って明神ヶ岳山頂を経て、最乗寺にいたる「金時山登山口‐最乗寺コース」では、二宮金次郎の芝刈り路や600年以上の歴史をもつ曹洞宗の名刹である最乗寺など、歴史を感じることができる見どころがあります。周囲には大涌谷や温泉などもあり、ハイキングの後も観光や温泉をたのしめます。

 

 神奈川県には自然豊かな絶景ハイキングスポットがたくさん!神奈川の山々に山にでかけよう!

今回は神奈川県で初心者が気軽に日帰りハイキングができるおすすめの山として鍋割山・大野山・明神ヶ岳の3つの山をご紹介しました。どの山も首都圏からアクセスしやすく、豊かな自然と絶景をたのしむことができる人気の山ですので、​​ぜひハイキングコース選びの参考にしてみてください。この記事を読んで興味がわいた山があれば、週末に家族や友人と神奈川県に絶景ハイキングに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 【登山・ハイキング時の注意点】

・登山・ハイキングはしっかりとした装備をご準備のうえで行って下さい。

(くるぶしまである登山靴や厚手の靴下、雨具、防寒着、ヘッドライト、帽子、ナップザック、速乾性のインナー類、食料、水など)

・山によっては登山路が複数あり、分岐などもあるため事前に登山ルートの確認をしっかりと行った上で、地図とコンパスも携帯するようにしてください。

・登山届と山岳保険はもしもの時はとても役立ちます。届け出を忘れずにしておきましょう!

・登山経験や体力、当日の天候などによって登山ルートの難易度が変わりますので、ご自身の体力に合わせて、無理のない計画で登山を楽しんでください。

 

※登山道の状況や交通網、また駐車場や関連施設などの情報は天候や災害によって変わっている可能性もあります。登山にお出かけの際は最新情報を公式HPなどでしっかりとご確認した上で計画的にお楽しみください。

 

 

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル