#登山 #ハイキング #トレッキング #絶景 #初心者 #低山 #親子 #おすすめ #車 #バス #電車 #埼玉 #関東 #登山コース

埼玉県日帰り登山・ハイキングの定番!初心者におすすめの絶景コース3選を紹介

更新日 9ヶ月前
本ページはプロモーションが含まれています。
埼玉県日帰り登山・ハイキングの定番!初心者におすすめの絶景コース3選を紹介

埼玉県はバラエティ豊かな山がたくさんあり、都心からも車や公共交通機関を使って気軽にアクセスしやすいため、多くの登山・ハイキング好きが訪れる人気エリアです。今回は埼玉県の魅力的な山々の中から初心者が気軽に絶景をたのしむことができるおすすめの絶景ハイキングコースを厳選して3つご紹介します。

 

 

 埼玉県には山登り初心者が安心して登れる山がたくさん!絶景日帰り登山を楽しもう

埼玉県には初心者が気軽に日帰りハイキングができる標高1000m前後の魅力的な低山がたくさんあります。また、日本百名山に選ばれている名峰もあり、登山初心者から上級者までたのしめる人気の登山・ハイキングエリアです。初心者や子供でも登りやすい山が多く、日帰りでのハイキングには最適です。今回は初心者が気軽に絶景ハイキングをたのしめる山として弓立山・棒ノ折山・武甲山の3つの山をご紹介します。ぜひ、ハイキングコース選びの参考にしてみてください。

関連記事:埼玉の登山初心者におすすめの低山「日和田山・天覧山・宝登山」ハイキングコース3選

 

 弓立山(ゆみたてやま)

出典:photoAC

 弓立山の特徴

【山名】弓立山(標高:427m)

弓立山は埼玉県ときがわ町に位置する標高427mの低山です。パラグライダーの飛行場が整備されています。そのため、木々が伐採されており、山頂からの展望は抜群です。気軽に絶景の大パノラマをたのしむことができるハイキングスポットとして、登山初心者や子ども連れのファミリーに人気です。名前の由来はその昔、源経基が四方を取り囲んで矢を打ち立てたことからきているとされています。ふもとには「三波渓谷」があり、夏になると川遊びに訪れるファミリーで賑わいます。

 

 弓立山の初心者おすすめハイキングコース

弓立山のハイキングコースはいくつかありますが、どのコースも登りやすく初心者向きです。登山口からはゆっくり登っても1時間程度で山頂まで登ることができるため、登山初心者や子ども連れのファミリーでも気軽に日帰りハイキングをたのしめます。おすすめのハイキングコースは「三波渓谷」がある北側の登山口から登り山頂をめざすルートです。登山口からのハイキングコースはシンプルで、案内板もあるため迷うことなく安心して登ることができます。登山道の途中には迫力のある「男鹿岩(おがいわ)」という巨石を見ることができます。

【登山口】

弓立山 男鹿岩 登山口

【アクセス】

自動車の場合:『関越自動車道 東松山インター』から国道254号線を経由して、県道172号線に入り、道なりに9kmほど進むと『三波渓谷駐車場』に到着します。

《駐車場》

三波渓谷駐車場

  • 台数:約30台
  • 料金:500円/日
  • トイレ:あり

 

電車・バスの場合:『JR八高線 明覚駅』から徒歩30分ほどで登山口に到着します。

 

 弓立山の見どころ・おすすめスポット

出典:photoAC

弓立山の一番の見どころは、開けた山頂から望む関東平野の絶景です。山頂にパラグライダーの飛行場が整備されている関係上、山頂は広場になっており、視界を遮るものがないため展望に優れています。山中には迫力のある「男鹿岩」や「女鹿岩」といった大きな岩があり、その上からの眺望は地元のハイカーから親しまれています。ふもとには、透明度が高く美しい「三波渓谷」があり、ハイキングとあわせて川遊びをたのしむことができます。また、ふもとのにある「都幾川 四季彩館」では温泉もたのしめます。

 

 棒ノ折山(ぼうのおれやま)

Photo by やまDX

 棒ノ折山の特徴

【山名】棒ノ折山(標高:969 m)

棒ノ折山は東京都と埼玉県の間に位置する標高969mの低山です。別名を「棒ノ折嶺」、「棒ノ峰」、「棒ノ嶺」などと呼ばれることもあります。初心者でも沢歩きができるため、中級へのステップアップとしておすすめの山です。川沿いのゴツゴツとした岩場を登るダイナミックな登山体験ができることで人気のハイキングスポットです。棒ノ折山という名前は鎌倉時代の秩父の武将である畠山重忠が山越えの際に使っていた杖が折れたことが由来だとされています。人気の登山アニメ「ヤマノススメ」にも登場することで有名になり多くの方が訪れています。豊かな自然を全身で感じたい人におすすめです。

 

 

 棒ノ折山の初心者おすすめハイキングコース

棒ノ折山のハイキングコースはいくつありますが、1番の人気のおすすめコースは「さわらびの湯」からスタートして、沢登りが楽しめる「白谷沢コース」を登って山頂をめざし、「滝ノ平尾根コース」で下山するコースです。初心者向けのコースとはいえ、沢や岩場を登ったり、すこし勾配の急な場所もありますので、準備を怠らずにしっかりとした装備でチャレンジしてください。有間ダムの風景や白谷沢沿いを歩きながらの森林浴、山頂からの展望など変化に富んだハイキングをたのしむことができます。

【登山口】

さわらびの湯

【アクセス】

自動車の場合:『首都圏中央連絡自動車道 狭山日高インター』から県道347号線、国道299号線、県道70号線、県道53号線を経由して24kmほど走ると約50分で『さわらびの湯』に到着します。

《駐車場》

さわらびの湯駐車場

  • 台数:約150台
  • 料金:無料
  • トイレ:あり

 

電車・バスの場合:『JR八高線 東飯能駅』から『国際興業バス 名栗車庫行』に乗車し、『河又名栗湖入口』で下車します。そこから『さわらびの湯』までは徒歩8分ほどで到着します。

 

 棒ノ折山の見どころ・おすすめスポット

Photo by やまDX

棒ノ折山の魅力はやはり初心者でも気軽に沢登りを体験できる事です。ハイキングコースは整備されていますが、まるで秘境に訪れたかのような豊かな自然を体いっぱいに感じることができます。また、ハイキングのスタート地点となる有間ダムでは四季折々に色づく山合の美しい景色を眺めることができます。ハイキングコースの途中には「岩茸石」という迫力のある巨石があります。山頂からの展望は良く、奥秩父の山々や都市部の街並みを見渡すことができます。また、山頂は広場のようになっていて屋根の付いた休憩場やテーブルベンチなどがあり、絶景をたのしみながらゆっくりと過ごすことができるようになっています。ハイキングの後はふもとの「さわらびの湯」で温泉に浸ってリフレッシュすることもできます。

 

 武甲山(ぶこうざん・ぶこうさん)

Photo by やまDX

 武甲山の特徴

【山名】武甲山(標高:1,304m)

武甲山は埼玉県に位置する標高1,304mの日本二百名山の1つです。秩父盆地の南側にあり、秩父盆地としてシンボルとして昔から親しまれています。初心者でも気軽に絶景をたのしむことができる人気のハイキングスポットです。山頂の展望台からは秩父盆地を一望する大展望が広がっています。北側斜面が石灰岩質で形成されているため、石灰岩の採掘が盛んに行われています。そのため、山容が昔と比べると著しく変化しています。しかし、国定天然記念物の「武甲山石灰岩地特殊植物群落」があるなどその魅力は健在です。日本武尊がこの山に甲を奉納したという伝説が残っており、古くから信仰と深い関わりがある山です。

 

 武甲山の初心者おすすめハイキングコース

武甲山の初心者におすすめのハイキングコースは「表参道コース」です。一ノ鳥居からスタートし、15丁目までは舗装路が続きます。ここから先は山頂にある「武甲山山頂御嶽神社」をめざす本格的な登山道になります。登山道は狭くなっていて注意が必要な場所もありますが、難所や極端な急勾配はないので初心者でも安心してチャレンジすることができます。一ノ鳥居からゆっくり登っても片道2時間半ほどで登頂することができます。公共交通機関を使う場合は「西武秩父線 横瀬駅」から徒歩またはタクシーでアクセスします。

【登山口】

武甲山御嶽神社 一ノ鳥居

【アクセス】

自動車の場合:『関越自動車道 花園インター』から国道140号線を21kmほど進んで、県道82号線、県道11号線、国道299号線を経て、生川方面へ進みます。そのまま道なりに進んでいくと登山口となる『武甲山御嶽神社一ノ鳥居』に到着します。

《駐車場》

武甲山御嶽神社一ノ鳥居 駐車場

  • 台数:約30台
  • 料金:無料
  • トイレ:あり

 

電車・バスの場合:『西武秩父線 横瀬駅』から徒歩またはタクシーでアクセスします。

 

 武甲山の見どころ・おすすめスポット

Photo by やまDX

武甲山では豊かな自然を感じながらハイキングをたのしむことができます。山頂には日本武尊を祭る「武甲山山頂御嶽神社」が鎮座しており、その裏手には展望台が整備されています。この展望台からは秩父の街並みや浅間山、赤城山などを一望する絶景のパノラマビューをたのしむことができます。また、ふもとにある「羊山公園」では、4月中旬から5月初旬にかけて、約40万株芝桜が満開になり、辺り一面をピンクで染め上げる圧巻の風景を眺めることができます。また、周辺には「武甲温泉」や「橋立鍾乳洞」などの見どころスポットがあります。ハイキングとあわせてたのしみたいおすすめスポットです。

 

 埼玉県には自然豊かな魅力ある絶景ハイキングスポットがたくさん!埼玉の山を歩こう

今回は登山初心者の方が気軽に絶景ハイキングをたのしめる埼玉県の山として、弓立山・棒ノ折山・武甲山の3つの山をご紹介しました。どの山も気軽に日帰りハイキングをすることができます。また、近くに温泉地も多いので休日にリフレッシュするには最高のロケーションです。埼玉県には豊かな自然を体験できる魅力的な山がまだまだたくさんあります。休日には日常を離れて埼玉県の山にハイキングに出かけてみてはいかがでしょうか?!

 

 【登山・ハイキング時の注意点】

・登山・ハイキングはしっかりとした装備をご準備のうえで行って下さい。

(くるぶしまである登山靴や厚手の靴下、雨具、防寒着、ヘッドライト、帽子、ナップザック、速乾性のインナー類、食料、水など)

・山によっては登山路が複数あり、分岐などもあるため事前に登山ルートの確認をしっかりと行った上で、地図とコンパスも携帯するようにしてください。

・登山届と山岳保険はもしもの時はとても役立ちます。届け出を忘れずにしておきましょう!

・登山経験や体力、当日の天候などによって登山ルートの難易度が変わりますので、ご自身の体力に合わせて、無理のない計画で登山を楽しんでください。

※登山道の状況や交通網、また駐車場や関連施設などの情報は天候や災害によって変わっている可能性もあります。登山にお出かけの際は最新情報を公式HPなどでしっかりとご確認した上で計画的にお楽しみください。

 

 

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル