#キャンプ #アウトドア #乾燥肌 #保湿 #おすすめ #持ち物 #レディース #冬

冬の乾燥肌|冬の肌が乾燥しやすい理由と肌トラブル対策5選

公開日 7ヶ月前
本ページはプロモーションが含まれています。
冬の乾燥肌|冬の肌が乾燥しやすい理由と肌トラブル対策5選

冬は空気の乾燥や暖房の影響、体の冷えなどにより、肌が乾燥しやすくなります。こまめな水分補給やスキンケア、部屋の加湿などでしっかり乾燥対策しましょう。この記事では冬の乾燥肌の原因や乾燥肌に有効な対策、乾燥肌対策に適したアイテムを紹介します。

 

 

空気が乾燥する冬場は、肌のカサつきや粉吹きなどの症状に悩まされやすくなります。乾燥を放置しておくと肌トラブルや冷えなどの原因になるので、適切な方法でケアを行いましょう。

今回は冬の肌が乾燥しやすい理由や、冬の乾燥肌に適した対策、冬の乾燥肌をケア・予防できるアイテムを紹介します。

 

 冬の肌が乾燥しやすい理由

出典:PIXTA

冬に肌が乾燥しやすい理由は、大きく分けて3つあります。

 

 空気が乾燥している

空気は温度が高ければ高いほど、多くの水分を含むことができます。冬場は他の季節に比べると気温が下がるため、1㎥あたりに含まれる水蒸気の量(飽和水蒸気量)が少なく、空気が乾燥しやすい傾向にあります。乾燥した冬の空気に長時間さらされると、肌の水分が蒸発しやすくなり、カサつきや粉吹きなどを引き起こす要因となります。

 

 暖房器具の影響

出典:PIXTA

冬は冷え対策でヒーターなどの暖房器具を使用します。空気が暖まると1㎥あたりの飽和水蒸気量は増えますが、加湿器などを使って外部から水分を与えないと、肌の水分が奪われる可能性があります。特に冬場は寒さもあり部屋の換気を行わないケースが多く、乾燥した空気が停滞することによって乾燥が増長されるおそれがあります。

 

 肌バリア機能の低下

人間の体は、血液から酸素や栄養素を受け取ることによってさまざまな生命活動を行っています。そのため、冬場に体が冷えて血行が悪くなると、酸素や栄養素が体に行き届きにくくなり、正常な機能を維持できなくなることがあります。

皮膚の場合は、肌の生まれ変わりを促すターンオーバーの機能が低下し、人の肌が本来持ち合わせているバリア機能の劣化を招く原因となります。肌バリア機能が低下すると、乾燥や紫外線などの外的刺激の影響を受けやすくなるため、肌のカサつきがひどくなる場合があります。特に肌は生命活動に直接的な影響がないためか、酸素や栄養素がまわる優先度が低いため、冷えからくる血行不良の影響を受けやすいようです。

 

 冬の乾燥肌に適した対策

出典:PIXTA

冬に肌が乾燥した場合に実施したい対策を3つ紹介します。

 

 こまめに水分補給する

人の身体の約60%は水分で構成されています。体が水分不足に陥ると肌が乾燥しやすくなるので、こまめに水分補給を行いましょう。

厚生労働省では、食事中の水分や体内でつくられる水の量を考慮し、1日1.2Lの水分を飲み水として補給することを推奨しています。冬場は汗をかきやすい夏場に比べると喉の渇きを感じにくい傾向にあるので、意識的に水分を補給する習慣をつけましょう。

 

 スキンケアで保湿する

毎日のスキンケアで肌を保湿するのも有効な乾燥対策の一つです。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど、皮膚にうるおいを与える保湿成分が含まれたスキンケア用品を使用すれば、効率よく肌に水分を補給できます。

 

 部屋を加湿する

冬の空気は乾燥しやすいので、室内の湿度を上げる工夫を取り入れましょう。

適正な湿度の目安は50%なので、湿度計を確認して50%を下回っている場合は、加湿器などを使って湿度の調整を行います。加湿器がない場合は、濡れタオルや洗濯物を室内干ししたり、布製品(カーテンや布製ソファなど)に霧吹きを掛けたりするとよいでしょう。

 

 

冬の乾燥肌をケア・予防できるアイテム5選!

出典:PIXTA

冬の乾燥肌のケア・予防におすすめのアイテムを5つ厳選して紹介します。

 

1. 有限会社プライムテック|15種のこだわり美肌保湿成分配合!(ジュネスシークレット)ボディクリーム

出典元:有限会社プライムテック

 

⇒公式ホームページは >こちらから<

 

乾燥肌のケアに適した15種の美容成分と7種の天然ハーブを配合したボディクリームです。大きさの違う3つのヒアルロン酸が、従来のヒアルロン酸の130%もの保湿力で乾燥した肌にうるおいを補給します。さらに、酵母エキス(チトカタライザー)が肌の調子を整え、保湿と同時に肌の引き締め効果を発揮します。香水のような華やかな香りがするため、スキンケアだけでなく、リラックス効果も期待できるところが魅力です。

主な成分 加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、サッカロミセス溶解質エキス、ワイルドタイムエキスなど
容量 150g
形状 クリーム

 

 

2. ファインリンクス株式会社|『初回500円』~乾燥肌ケア~セラミド配合のオーガニック美容オイル【ピュアセラ】

出典元:ファインリンクス株式会社

 

⇒公式ホームページは >こちらから<

 

純度90%以上の天然ヒト型セラミドを配合した保湿オイルです。もともと人の皮膚に存在している保湿成分セラミドを贅沢に配合することで、肌バリア機能を強化し、水分蒸発による肌の乾燥をしっかり予防します。さらに、人間の肌成分と同じワックスエステルを豊富に含んだホホバオイルや、浸透性の高いマカダミアナッツオイル、ビタミンEでエイジングケアをサポートするアルガンオイルといった3種のオーガニックオイルも配合されています。保湿成分と天然オイルのWパワーで乾燥肌にうるおいをもたらします。

主な成分 天然ヒト型セラミド、ホホバオイル、マカダミアナッツオイル、アルガンオイルなど
容量 30ml
形状 オイル

 

 

3. 有限会社プライムテック|手に塗るだけで薄い膜を作り菌を寄せ付けない保湿もできるハンドマスキングクリーム

出典元:有限会社プライムテック

 

⇒公式ホームページは >こちらから<

 

1回塗るだけで防水効果が4時間も持続する手肌専用のクリームです。美肌成分として知られるアロエエキスを高配合することにより、乾燥した手肌にうるおいと栄養素をしっかり補給します。水溶性コラーゲンやヒアルロン酸Naなどの保湿成分も配合されており、カサついた肌の保湿に最適です。ベースには浸透圧の低い高機能還元性イオン水が採用されており、肌の隅々にまで水分や栄養素を浸透させることができます。さらに、抗菌成分のイソプロピルメチルフェノールが手肌への雑菌付着をブロックします。乾燥だけでなく雑菌対策にもつながる一石二鳥のクリームに仕上がっています。

主な成分 アロエベラ葉エキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Naなど
容量 50g
形状 クリーム

 

 

4. 株式会社北の達人コーポレーション|「アトピー」「乾燥」でお悩みの方に『みんなの肌潤風呂』

出典元:株式会社北の達人コーポレーション

 

⇒公式ホームページは >こちらから<

 

天然温泉成分と砂糖の力で肌の乾燥を予防する入浴剤です。皮膚の汚れを除去する洗浄力と、多量の温泉ミネラル成分を含む別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花を配合しています。独自の特殊技術により、化学成分を使わずに炭酸ガスを微発泡させることが可能です。さらに、水分保持力の高い砂糖の力が、乾燥した肌に水分を与えてうるおい保持をサポートします。

主な成分 別府温泉精製湯の花エキス、スクロースなど
容量 600g
形状 粉末

 

 

5. ライスパワーショップ|繰り返すトラブル肌・荒れ肌に【アトピスマイルクリーム】

 

⇒公式ホームページは >こちらから<

 

肌の力を高める有効成分「ライスパワーNo.11」を配合したクリームです。ライスパワーNo.11には肌のターンオーバー機能を整えたり、肌バリア機能の主成分となるセラミドの生産量を増やすはたらきがあり、乾燥に負けない強い肌づくりをサポートします。クリームは顔だけではなく、手や脚など全身に使用可能です。肌につけた瞬間、しっとりなじんでベタつかないところも魅力です。

主な成分 ライスパワーNo.11、濃グリセリン、ステアリン酸、ホホバ油、オリーブ油、ヒアルロン酸ナトリウムなど
容量 25g
形状 クリーム

 

 冬の乾燥肌は保湿や水分補給、スキンケアで対策しよう

冬は空気が乾燥している上、暖房器具の影響や冷えから来る血行不良などが重なり、肌がカサつきやすい季節とされています。冬場はこまめに水分を補給したり、加湿器などで湿度を調整したりして、肌のうるおいをキープするよう心掛けましょう。また、保湿力の高いスキンケアを活用し、肌バリア機能を高めることも有効な乾燥対策となります。

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル