#キャンプ服装  #キャンプ #おすすめ #レディース #春

春のキャンプ女子ファッション|服装のポイントとオシャレコーデを紹介!

公開日 3週間前
本ページはプロモーションが含まれています。
春のキャンプ女子ファッション|服装のポイントとオシャレコーデを紹介!

春キャンプの服装は寒さ対策や日差し対策を取り入れるのが基本です。オシャレを楽しみたいときは春カラーを選んだり、メリハリのあるスタイルを意識したりするとよいでしょう。この記事では春キャンプ女子のファッションの基本やコーデポイント、おすすめアイテムを紹介します。

 

 

春キャンプは冬より暖かいですが、朝晩は冷え込むのでウェアによる寒さ対策が必要です。近年のキャンプブームにより、アウトドアファッションのバリエーションも豊富になっているので、オシャレを楽しみつつ、キャンプに適した格好を意識しましょう。

今回は春のキャンプ女子ファッションを選ぶときのポイントや、コーディネートのポイント、春キャンプにおすすめのレディースアイテムを紹介します。

 

 春のキャンプ女子ファッションを選ぶときのポイント

出典:PIXTA

春キャンプに行く女子ファッションを選ぶときに押さえておきたいポイントを2つご紹介します。

 

 体温調節しやすいレイヤリングが基本

春は冬より気温が上がる季節ですが、キャンプ場の早朝や夜間は冷え込みやすく、日中と同じ服装でいると冷えを感じることもあります。春キャンプに行くときは、アウターとミドルレイヤー、ベースレイヤーを重ね着するレイヤリングを基本とし、気温に応じてアウターやミドルレイヤーを脱いで体温調節しましょう。

 

 日焼け対策を忘れずに

春は冬に比べて紫外線が強くなってくる季節です。キャンプ場は日差しを遮る場所が少ないので、長袖のベースレイヤーを着用したり、帽子を被ったりして日焼け対策を行いましょう。サンカット機能やUVカット機能のある服なら、より効率的に日焼けを防げます。

 

 春キャンプに行くならオシャレな服装でコーデを楽しもう!

出典:PIXTA

春キャンプに行くのなら、服装選びの基本は押さえつつ、オシャレも楽しみたいところです。ここでは春キャンプでオシャレを楽しむためのコーディネートのコツを2つご紹介します。

 

 春色を取り入れる

最近のアウトドア用ファッションはカラーバリエーションが豊富なので、季節に合った色を取り入れやすくなっています。春なら淡いパステルカラーをアウターやボトムなどのアイテムに取り入れれば、季節感のあるスタイルにまとまります。

 

 ボトムスは細身をチョイス

出典:PIXTA

アウター、ミドルレイヤー、ベースレイヤーを重ね着すると、どうしてもトップにボリュームが出やすくなります。着ぶくれ感を軽減したいのなら、ボトムスは細身のパンツを選び、メリハリのあるスタイルを目指しましょう。

 

 

春キャンプにおすすめのレディースアイテム7選

出典:PIXTA

春キャンプにおすすめしたい女性用のキャンプファッションアイテムを7つピックアップしてご紹介します。

 

1. ザノースフェイス|コンパクトジャケット[レディース]

 

悪天候にも対応できる撥水加工仕様の軽量シェルジャケットです。コットンライクでナチュラルな風合いの生地でありながら、防風性や撥水性に優れており、雨風から体をガードできます。軽くて持ち運びやすく、付属のスタッフサックを使えばコンパクトに収納可能。ややゆとりのあるシルエットになっているため、ミドルウェアとも合わせやすく、レイヤリングスタイルに最適です。

サイズ S/M/L/XL
カラー アイアンレッド×グラベル/ケルプタン/ニュートープ/ウォルナット/ブラック/スレートローズ/ダスティコーラルオレンジ×ケルプタン
素材 ナイロン100%

 

 

2. ロゴスパーク|裏地付きシャギーボアベスト[レディース]

 

肌触りのよいシャギーボア素材を使用したベストです。保温性の高いボア素材を使用しており、さらに裏地を貼った二重構造にすることで、朝晩の冷え込みが厳しい春キャンプでも暖かく過ごすことが可能となっています。脇や裾には伸縮性に富んだニットテープを使用しており、必要に応じてテープを調整すれば、風の侵入もブロックできます。袖のないベストなのでアウターの下に着用してもかさばりにくく、キャンプ時のミドルレイヤーにぴったりです。

サイズ M/L/LL
カラー モカ/レンガ/ベージュ/スミクロ
素材 ポリエステル100%

 

 

3. コロンビア|ウィメンズリラクシングモーメントロングスリーブクルー[レディース]

 

1枚でも、重ね着時のベースレイヤーとしても着用しやすいボーダー柄のカットソーです。速乾性と柔らかな風合いが特徴的なTCジャージ素材を使用しており、快適な着心地を維持します。サンプロテクション機能が付いているので、日差しが強い日でも安心。細すぎず、太すぎないボーダー柄はコーディネートにも取り入れやすく、キャンプファッションを楽しみたい方にぴったりです。

サイズ S/M/L/XL
カラー Stone Blue/Collegiate Navy/Flint Grey
素材 コットン62% ポリエステル38%

 

 

4. ザノースフェイス|アルパインライトパンツ[レディース]

 

山やキャンプ場などのアウトドアシーンでの行動に特化したパンツです。リサイクルナイロンとポリウレタンの混紡生地はストレッチ性が高く、アウトドアレジャーでの活発な動きをサポートしてくれます。ハーネス使用を想定しており、バックルを設けないすっきりしたシルエットになっているところが特徴です。細身なのでレイヤリングスタイルとの相性もばっちり。カラーバリエーションも豊富なのでおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

サイズ S/M/L/XL
カラー ケルプタン/アーバンネイビー/ブラック/メルドグレー/スレートブラウン
素材 ナイロン92%、ポリウレタン8%

 

 

5. キーン|ウィメンズ ターギー スリー 防水ハイキングシューズ[レディース]

 

軽いのに耐久性や通気性など多数の機能を搭載したハイパフォーマンスなシューズです。独自の防水透湿素材を採用することで、濡れや蒸れを防ぎ、ドライな履き心地を実現します。軽量ながら耐久性や防滑性に優れており、濡れた場所の歩行もサポートしてくれます。洗練されたローカットデザインは、キャンプだけでなく日常でも重宝するでしょう。

サイズ 22.0~28.0cm
カラー WEISS×BOYSENBERRY/Toasted Coconut×Porcelain/Magnet×Atlantic Blue
素材 防水レザー、パフォーマンスメッシュアッパー

 

 

6. マムート|Runbold Hat[ユニセックス]

 

広めのつばで日差しをしっかりカットしてくれるアウトドア用ハットです。吸水性の高いMidori加工を施しつつ、速乾性に長けた素材を使用することで、汗をかいてもさらっとした被り心地をキープします。ドローコードは取り外し可能で、その日の天候やファッションに合わせて調節OK。持ち運びやすい軽量かつコンパクトなデザインは、キャンプをはじめとするアウトドアシーンで大活躍します。

サイズ S/M/L
カラー woods/marine/phantom
素材 ポリアミド85%、ポリウレタン15%

 

 

7. カリマー|TC sacoche pouch[ユニセックス]

 

ポーチとしても活用できる2WAY仕様のサコッシュです。ショルダーベルトはワンタッチで取り外し可能で、必要に応じてサコッシュとポーチを使い分けることができます。メインコンパートメントの他にフロントジッパーポケットが搭載されており、小物を分けて収納することが可能。キーフックやデイジーチェーンなど、ちょっとしたものを引っかけて持ち歩くためのアクセサリーも充実しています。

サイズ 幅25cm×高さ16cm
カラー Vargan Light/Gravity Grey/Steel Blue/Light Olive/Black
素材 ナイロン100%

 

 春キャンプに行くときはオシャレなアウトドアコーデを意識しよう

春のキャンプ場は昼夜の寒暖差が大きいので、レイヤリングスタイルを基本とし、必要に応じて体温調節するとよいでしょう。また、日差しが強くなってくる季節でもあるので、日焼け対策も万全に整えることが大切です。

最近はアウトドアファッションのデザインやカラーのバリエーションが増えてきているため、基本を押さえてコーディネートすれば春キャンプでもオシャレを楽しめるでしょう。

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル