#ベランピング #初心者 #おすすめ #ビギナー

べランピングにおすすめのグッズ11選!べランピングする際の注意点も解説

公開日 1ヶ月前
本ページはプロモーションが含まれています。
べランピングにおすすめのグッズ11選!べランピングする際の注意点も解説

本記事では、自宅で手軽にキャンプ気分を味わいたい方にとって、快適に楽しむためのポイントや注意点、ベランピングにおすすめのグッズを紹介します。ベランピグに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

べランピングは、自宅のベランダを使ってキャンプ気分を味わうアクティビティです。自宅にいながらにして非日常的なリラックスタイムを楽しむことができます。

この記事では、自宅で手軽にキャンプ気分を味わいたい方にとって、快適に楽しむためのポイントやおすすめのグッズを紹介していきます。ベランピグに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【まず揃えておきたい】べランピングの基本グッズ

出典:Adobe Stock

べランピングを始めるにあたり、まず揃えたい基本となるグッズがあります。ここでは、快適に楽しむための必須アイテムを紹介します。

 

【レジャーテーブル(FIELDOOR)】

 

レジャーテーブルは、ベランピングの中心となるアイテムの1つです。これがあるだけで、食事や読書、作業などが快適になります。軽量で持ち運びやすく、また天板の素材には汚れが付きにくいため、お手入れが簡単です。

カラーは、ナチュラルとブラウンの2種類があり、ベランダの雰囲気に合わせて選べます。

 

 

【インフィニティチェア(Coleman)】

 

インフィニティチェアは、Colemanのキャンプチェアです。自分の身体に合った角度にリクライニングできるため、快適な座り心地を提供。長時間座っていても疲れにくく、軽量で、収納時はコンパクトになるため、他のアウトドアシーンにも利用できます。

ナチュラルカラーとシンプルなデザインなので、あらゆる場所にマッチ。洗練されたデザインが、ベランダの雰囲気を良くしてくれます。

 

 

【レジャーシート(ユージャック)】

 

レジャーシートは、ベランダのシンプルな床をデザイン性の高いものに変化を加えてくれるだけでなく、防寒・防音対策にもおすすめです。特に、防水性が高く、汚れが付きにくい素材を選ぶことで、濡れたベランダでも快適に過ごせます。

柔らかい素材で作られているレジャーシートは、座り心地が良く、リラックスタイムに最適です。色々な柄や色から選べるので、環境に合わせて選びましょう。

 

 

【サンシェード(キャプテンスタッグ)】

 

サンシェードは、キャプテンスタッグのポップアップテントです。日差しを遮るだけでなく、プライバシーの確保や雰囲気作りにも役立ちます。

耐久性に優れているにもかかわらず、設置が簡単でコンパクトに収納できるのも嬉しいポイント。使わない時は場所を取りません。デザインもシンプルで洗練されており、どんなスタイルにもマッチします。また、風通しが良く、暑い日でも快適に過ごせます。

 

 

【あると便利】べランピングのおすすめグッズ

出典:Adobe Stock

べランピングをするときに、あると便利なグッズを紹介します。これらのアイテムを取り入れることで、より一層豊かな時間に演出してくれます。

 

【PATATTO TABLE】

 

PATATTO TABLEは、持ち運びやすく、設置が簡単な折りたたみのローテーブルです。軽量で、たたむと非常に薄くコンパクトになり、持ち運びに便利。ピクニックやアウトドアにも利用できます。

見た目以上にしっかりとした作りで、食事や読書などさまざまな用途に使用できます。デザインもシンプルでおしゃれなため、ベランダの雰囲気を損なうことなく、彩りを加えてくれます。

 

 

【3WAY自立式ポータブルハンモック(Sifflus)】

 

3WAYの自立式ポータブルハンモックは、Sifflusのべランピンググッズです。地面に設置するスタンドによって、木や壁に依存せずに、どこでも簡単に設置できます。

また、3WAY機能によって、ハンモック、チェア、リクライナーとして使用することも可能。設置が容易で多機能なため、さまざまなスタイルでベランピングを楽しみたい人におすすめです。

 

 

【リクライニングチェア フチュラ (Lafuma MOBILIER)】

 

フランスのLafuma MOBILIERのリクライニングチェアです。無段階で調整可能なリクライニング機能付きで、自然にリラックスした姿勢で座れます。

質の高い素材と耐久性のある構造で、長期間の使用にも耐えられるよう設計されているものポイント。スタイリッシュなデザインで、ベランダだけでなく室内のリビングなどで使用しても、上品な空間にしてくれるでしょう。

 

 

【KA・KO・I (住友化学)】

 

KA・KO・Iは、住友化学の蚊取り線香ホルダーです。見た目がおしゃれで、インテリアの一部としてベランピングスペースに馴染みます。電池で動くポータブルタイプでなので、どこにでも持ち運び可能。また。薬剤は約30時間使用でき、交換の際も薬液ボトルを交換するだけOK。

スイッチをONにすると30秒ごとに薬液を自動噴霧し、蚊よけバリアで囲みます。肌に薬剤を付ける必要がなく、火や熱も使いません。使用中の落下や火災のリスクを抑えるように、安全面にも配慮されています。

 

 

【べランピングをより楽しむ】おすすめグッズ

出典:Adobe Stock

べランピングをもっと快適に楽しむために、おすすめのグッズを紹介します。これらのアイテムを取り入れることで、ベランピングがさらに充実したものになるでしょう。

 

【Light Speaker (TRANSPARENT)】

 

Light Speakerは、その名の通り、照明とスピーカーの機能を兼ね備えた製品です。このアイテムの魅力は、優れたサウンドクオリティと柔らかな照明が1つになっている点にあります。デザイン性が高く、インテリアとしても優れた存在感を放ちます。

Bluetooth接続で、好きな音楽を流しながら、穏やかな光で雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。防水にも優れているため、屋外での使用にも適しています。ベランピングの夜を特別なものに変えてくれるでしょう。

 

 

【ウッドパネル】

 

ウッドパネルは、ベランピングスペースを自然に溶け込むような温かみのある雰囲気に変えてくれます。ウッドパネルは見た目の美しさだけでなく、耐久性にも優れています。特に、防腐処理が施されたものや耐水性の高い材質を使用しているため、長期間にわたって美しい状態を保つことができます。

設置が簡単で、家のリフォームやデッキ作りにも応用できます。自然と調和するデザインは、間をより豊かで心地よいものにしてくれるでしょう。

 

 

【TABLETOP GRILL (APELUCA)】

 

TABLETOP GRILLは、コンパクトながらも高い機能を持つ卓上グリルです。簡単に温度調整ができ、さまざまな料理に対応可能です。

煙が少ない設計なので、マンションのベランダなどでも使用しやすく、料理を手軽に楽しむことができます。清掃も簡単で、使用後のメンテナンスに手間がかからず、いつでも清潔に保てます。

デザインもスタイリッシュなため、雰囲気をさらに引き立ててくれるでしょう。

 

「家具・家電は購入するよりもレンタルする方が効率よく利用できる場面もあります。」べランピングで必要な家具・家電をレンタルするなら、

家具・家電のサブスク・レンタルMODHI がおすすめ!

 

 

おうちでベランピングをする際の注意点

出典:Adobe Stock

おうちでベランピングを楽しむ際には、いくつかの注意点があります。特に、周囲への配慮や安全面が重要です。べランピングを安全に、そして快適に楽しむための注意点を紹介します。

  • 周囲の迷惑にならないようにする
  • 火気の取り扱いに注意する
  • 道具をベランダに置きっぱなしにしない

 

 周囲の迷惑にならないようにする

おうちでベランピングをする際、マンションでは特に、隣人への配慮が必要です。マンションの規約を確認して、音量や照明に配慮するようにしましょう。大音量の音楽や明るすぎるライトは、近所迷惑になる可能性があります。その場合、苦情が原因でベランピングを禁止されてしまうこともあるかもしれません。

さらに、煙やにおいが隣人の生活空間に影響を及ぼすことも考えられるため、キャンプ器具の選択やベランピングで楽しむ調理にも注意が必要です。共有スペースの利用規約を守って、近隣へ配慮しましょう。

 

 火気の取り扱いに注意する

火気の使用は、ベランピングで最も注意が必要なポイントです。ベランピングでは、グリルで調理をする、キャンドルを灯すなどして、火を扱うケースもあります。火の取り扱いには、十分に配慮しましょう。

不適切な火の使用を避けて、火災リスクを下げるために、消火器の準備や安全距離の確保が重要です。また、風の強い日は火の使用を避ける、安全な設置場所を選ぶなど、安全を第一に考えた行動を心がけましょう。

 

 道具をベランダに置きっぱなしにしない

べランピングに使用する道具をベランダに放置することは、さまざまなリスクを引き起こします。風や雨による損傷、放置した器具が原因での外観損傷、落下による第三者への危害など、予期せぬ事故の原因となり得ます。

べランピングが終わったら道具を適切に片付け、安全な場所に収納することで、これらのリスクを回避しましょう。また、ベランダの清掃を定期的に行うことで、安全で清潔な環境を維持できます。

 

 まとめ

おうちでベランピングを楽しむ際には、自分のベランダに合ったグッズを用意しましょう。また、周囲への配慮や安全管理が欠かせません。特にマンションでのべランピングでは、規約の確認と隣人への配慮が必要です。

火気の使用には、火災リスクを常に念頭に置き、安全対策を怠らないようにしましょう。また、使用した道具は適切に収納し、ベランダを清潔に保つことも大切です。

これらのポイントに注意することで、安全かつ快適なベランピングを楽しむことができます。

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル