#登山情報 #登山 #ハイキング #トレッキング #絶景 #初心者 #低山 #親子 #おすすめ #観光 #日帰り #奈良 #関西

奈良県で登山!山登り初心者におすすめの低山ハイキングコースTOP3

公開日 6ヶ月前
奈良県で登山!山登り初心者におすすめの低山ハイキングコースTOP3

奈良県には初心者から中級まで楽しめるバラエティ豊かな山がたくさんあります。今回は初心者でも気軽に山歩きが楽しめて、絶景と巡りあえるハイキングコースを厳選して3つご紹介していきます。

奈良県のイメージと言えば大仏や飛鳥古墳など歴史を思い浮かべる人が多くいると思います。そのイメージのとおり、かつて都がおかれていた奈良県には様々な歴史を感じられる魅力的な登山・ハイキングスポットがたくさんあります。

 

 

 

 奈良県には初心者向けハイキングコースがたくさん!奈良で絶景山歩きを楽しもう。


大自然に囲まれた奈良県には初心者が気軽にたのしめるハイキングコースがたくさん存在しています。神社や寺院なども多いため、ハイキングと一緒にパワースポット巡りをすることもできちゃいます。奈良県には初心者から中級者まで楽しめるバラエティ豊かな山がたくさんあります。その中には低山で登りやすく、気軽に絶景を楽しむことができるおすすめの山がたくさんあります。今回はそんな絶景山歩きができる山をご紹介します。

 

 若草山(わかくさやま)

出典:photoAC


 若草山の基本情報

【山名】若草山(標高:341.8m)

若草山は奈良県奈良市の奈良公園の東端に位置する標高342mの低山です。菅笠のような形の山が三つ重なって見えることから別名を『三笠山』とも呼ばれていました。山腹の広い範囲をノシバという日本固有の芝に覆われており、鹿たちがのんびりと草を食む姿に出会うことができます。毎年1月に行われる「若草山の山焼き」は早春を告げる行事として有名です。標高が低く、登山道も整備されており、初心者や子供が山歩きをするハイキングコースにはぴったりです。山頂からは大仏殿や五重塔、さらに奈良市街が一望でき、素晴らしい眺めが楽しめます。

 

 若草山への登山口にはゲートがあり、入るには入山料の支払が必要です。また、冬の間は入山することができませんのでご注意ください。

<入山料>

大人(中学生以上)150円

小人(3歳以上)80円

出典:奈良県公式ホームページ

 

 若草山の見どころ

出典:photoAC

若草山は芝に覆われていて様々な種類の植物に出会えるといったことは無いですが、その分眺望が良く、奈良市街のすばらしい景色を見ながらハイキングをすることができます。

また、若草山頂には前方後円墳である史跡『鶯塚古墳』があります。山の頂にあるたいへん珍しい古墳ですが、被葬者は誰なのかわかっていません。また清少納言の枕草子にでてくる「うぐいすの陵」であると言われていますが、それも定かでは無く、謎の多い古墳です。

山頂から見る奈良のすばらしい景色は夜になるとまた違った一面を見せてくれます。じつは若草山の夜景は、新日本三大夜景のひとつに数えられているほどの美しさを誇ります。人生で1度は訪れたいスポットのひとつです。

 

 若草山おすすめ初心者ハイキングコース

若草山のハイキングで1番難しいポイントは「北ゲート」と「南ゲート」のどちらから登りはじめるのかを決める所です。「北ルート」森の中を進むルートで桜や紅葉の季節にはきれいな色合いを楽しむことができます。「南ルート」は視界を遮るものがなく開放的な山歩きを楽しむことができます。どちらのコースも良く整備されており子供でも難なく登ることができるでしょう。登っていくと1重目、2重目、3重目と標高が上がるごとに視点が高くなって行き、同じ風景でもまた違った景色を楽しむことができるのが若草山のハイキングの特長です。

 

【登山口】

若草山登山口(北ゲート/南ゲート)

【アクセス】

自動車の場合:『第二阪奈道路 宝来インター』より県道1号線→国道369号線を通って東大寺を目指します。東大寺大仏殿付近に駐車場があります。東大寺から若草山山麓までの所要時間は徒歩で約10分です。観光シーズンは駐車場が満車になることも多いのでご注意ください。また、県営駐車場は一般客の利用が2019年からできなくなっていますので、周囲のコインパーキングなどのご利用をご検討ください。


電車・バスの場合:『JR奈良駅』または『近鉄奈良駅』から徒歩またはバスに乗ります。『奈良交通 春日大社本殿行』のバスに乗り、終点で下車します。そこから徒歩5分ほどで到着します。

 

 

 生駒山(いこまやま・いこまさん)

出典:photoAC

 

 生駒山の基本情報

【山名】生駒山(標高:641.99m)

生駒山は奈良県生駒市と大阪府東大阪市との県境にある標高642mの低山です。生駒山地の主峰として知られており、大阪や奈良の街の中心部からもよく見えるため、関西人には馴染み深い山です。山上には生駒山上遊園地が開設されており、小学校の遠足の場所としてもよく使われています。車や公共交通機関でのアクセスもよく、生駒駅からはケーブルカーが出ているため、気軽に山頂までアクセスできます。登山初心者や子供連れの家族でも手軽にハイキングを楽しむことができ、登山経験も楽しむことができる登山コースがあることで幅広い層に人気のある山です。

 

 生駒山の見どころ

出典:photoAC

生駒山の1番の見どころはやはり山頂にある生駒山上遊園地です。なんと開園から90年以上たつ、今もなお多くの関西人から愛されています。山の上にある遊園地で子供たちは大はしゃぎです。また、山頂からは大阪平野を一望する絶景を望むことができ、夜にはすばらしい夜景を楽しめるスポットとして隠れた人気を誇ります。また、桜、あじさい、ツツジ、椿秋の紅葉など、季節によって様々な花々を楽しむことができます。登山コースの道中にはいろんな魅力的な寄り道スポットが点在しているので夢中になって時間を忘れないようにしましょう。

 

 生駒山おすすめ初心者ハイキングコース

生駒山は大阪側から登るコースと奈良側から登るコースなどがあり、いろんなハイキングを楽しむことができます。どちらからでも電車でのアクセスが良いため気軽にハイキングコースを選ぶことができます。はじめて生駒山に登る方や初心者の方は花の名所や紅葉スポットが多くあり展望も抜群な摂河泉展望コースを歩いてみましょう。帰りは生駒ケーブルで下山すれば体力に自信がない方や子供連れでも気軽に楽しむことができます。

 

【登山口】

生駒山登山口

【アクセス】

自動車の場合:『第二阪奈道路 西石切インター』より国道308号線を経由し10分ほどで到着。

《駐車場》

  • ​​枚岡公園駐車場
  • 台数:約50台
  • 料金:無料
  • トイレ:あり


電車・バスの場合:『近鉄奈良線 額田駅』または『近鉄奈良線 枚岡駅』から徒歩で暗越奈良街道を目指します。

 

 

  二上山(にじょうさん)

出典:photoAC

 

 二上山の基本情報

【山名】二上山(標高:517m)

二上山は奈良県葛城市と大阪府南河内郡太子町にまたがる、金剛山地の北部に位置する低山です。昔は大和言葉で「ふたかみやま」と呼ばれていました。北方に雄岳(517m)と南方に雌岳(474m)の2つの山頂があり、​​雄岳の頂上には悲劇的な死をとげた大津皇子の墓があります。公共交通機関でのアクセスもよく、非常に便利な二上山は日帰りで気軽にハイキングができる身近な山として人気があります。登山道は人が良く訪れることもあり、整備されており、初心者や子供でも歩きやすくなっています。雄岳山頂からは大阪平野や奈良盆地の絶景を楽しむことができます。桜や紅葉など自然も豊かであり、大阪みどりの百選に選定されています。

 

 二上山の見どころ

出典:photoAC

二上山の見どころは山頂からのすばらしい景色です。特に雌岳の頂上からは大阪平野や奈良盆地を一望できる絶景を楽しむことができます。天気の良い日にはあべのハルカスや大阪湾まで見渡すことができます。雌岳の山頂は開けており、石で作られた大きな日時計があります。春には桜がきれいに咲き誇ることで有名で、お弁当を食べるランチスポットになっています。また、二上山のふもとには岩屋・鹿谷寺跡(ろくたんじあと)という2つの石窟寺院跡があり、鹿谷寺跡には十三重の塔があるなど、いにしえの歴史を垣間見ることができます。

 

 二上山おすすめ初心者ハイキングコース

二上山の人気の秘密は低山で登りやすい登山道だけではなく、いろんな登り方ができるところにあります。大阪側から登るコースや奈良側から登るコースなど気分によって違ったハイキングを楽しむことができます。一部の登山道は金剛葛城山系の稜線を縦走する長距離自然歩道のダイヤトレールとも重複しており、初心者だけで無く登山経験者も訪れる人気の山です。初めて訪れるかたや初心者は二上山ハイキングを堪能できる『二上山神社口』から『雄岳』→『雌岳』→『岩屋峠』→『祐泉寺』→『大龍寺』を通って『当麻寺駅(たいまでらえき)』に至るルートがおすすめです。車の場合は『道の駅 ふたかみパーク當麻』に車を停めることができます。

 

【登山口】

二上山登山口

【アクセス】

自動車の場合:『南阪奈道路 葛城インター』から国道165号線を香芝方面へ北上すると10分ほどで『道の駅 ふたかみパーク當麻』へ到着します。

《駐車場》

  • 道の駅 ふたかみパーク當麻
  • 台数:147台
  • 料金:無料
  • トイレ:あり

 

電車・バスの場合:『近鉄南大阪線 二上神社口駅』から徒歩。

 


奈良には初心者がハイキングを楽しめる山がたくさん!山歩きに出かけよう!!


奈良県の初心者におすすめのハイキングコースランキングTOP3はいかがでしたでしょうか?聞いたことある身近な山もあったのでは無いでしょうか?奈良県は大自然と歴史を楽しむことができるので初心者や子供連れのファミリーにも人気のあるスポットです。今日ご紹介した山のほかにもまだまだ登山・ハイキングを楽しめるおすすめの山がたくさんあります。登山やハイキングをしたいと思われている方は次の休日にご紹介した山に登られてみてはいかがでしょうか?

 

【登山・ハイキング時の注意点】

・登山・ハイキングはしっかりとした装備をご準備のうえで行って下さい。

(くるぶしまである登山靴や厚手の靴下、雨具、防寒着、ヘッドライト、帽子、ナップザック、速乾性のインナー類、食料、水など)

・山によっては登山路が複数あり、分岐などもあるため事前に登山ルートの確認をしっかりと行った上で、地図とコンパスも携帯するようにしてください。

・登山届と山岳保険はもしもの時はとても役立ちます。届け出を忘れずにしておきましょう!

・登山経験や体力、当日の天候などによって登山ルートの難易度が変わりますので、ご自身の体力に合わせて、無理のない計画で登山を楽しんでください。

 

※登山道の状況や交通網、また駐車場や関連施設などの情報は天候や災害によって変わっている可能性もあります。登山にお出かけの際は最新情報を公式HPなどでしっかりとご確認した上で計画的にお楽しみください。

 

 

コメント (1)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル
筋野実
6ヶ月前
生駒山ケーブルカーで山頂まで行けるの良いですね、景色も好きです。