#行動食 #食事 #おすすめ

ナッシュの口コミから分かる評判はどう?悪い噂やまずいとの声はあるのか

更新日 1ヶ月前
本ページはプロモーションが含まれています。
ナッシュの口コミから分かる評判はどう?悪い噂やまずいとの声はあるのか

宅配弁当ナッシュの口コミから分かる評判は良いのでしょうか。悪い噂やまずいとの口コミがあるか調査し実際の利用者の声を調べてみました。

CMやSNS広告でもよく見かけるナッシュですが、実際の口コミや味が気になります。ナッシュの口コミを調べてみると、専属シェフと管理栄養士がメニュー開発をしているため栄養バランスが良く、味もおいしいと好評です。


この記事では、ナッシュの評判や口コミなどを紹介しています。手軽に栄養のある食事を摂りたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ナッシュの口コミから分かる評判は?悪い噂やまずいとの声はある?

出典元:nosh_ナッシュ公式HP

 

ナッシュの口コミを調べてみると、以下のような口コミが見つかりました。価格や味に関する声がたくさんあるため、悪い評判も含めて確認してみましょう。

 良い評判:外食よりお得

ナッシュは1食あたり599円(税込)~と、メニューによっては外食よりお得だと好評です。送料は必要ですが、初回注文割引の利用やまとめ買いをすると安くなるため、外食に行く時間や手間を考えるとコスパが良いと言えます。


また、ナッシュには注文数が増えるほど安くなる「nosh club」というシステムもあり、1食当たりの価格が下がります。ナッシュは、外食費を下げながら、栄養バランスの良い食事を摂りたい人に向いていると言えます。

 

 良い評判:メニューが豊富

ナッシュはメニューが豊富で飽きない、との声がありました。ナッシュのメインメニューは常時60種類ほど用意されています。新メニューも毎週3品ずつ登場するため、注文するのが楽しみになります。


さらに、ナッシュではおかずのほかにパンやスイーツも選べます。色々な種類のメニューがあるため、家族で利用したい人にも重宝するでしょう。

 

 良い評判:毎日食べたくなるほどおいしい

ナッシュには和洋中の専属シェフが開発に加わっているため、一流の料理人の味を楽しめます。ナッシュの利用者からも、毎日食べたくなるぐらいおいしいとの声が挙がっています。


また、ナッシュには専属の管理栄養士も関わっており、栄養バランスにもこだわっています。メインプレートは主菜1種と副菜3種がセットなため、野菜不足が気になる人にもぴったりです。

 

 悪い評判:まずいメニューもある

ナッシュのメニューは常時60種類ほどありますが、中にはまずいという声もありました。味の感じ方は個人差がありますが、特に副菜の味が薄い、水っぽいとの感想が見られます。


ナッシュのメニューは糖質30g ・塩分2.5g以下を守っているため、普段食べている料理より物足りなく感じる可能性があります。

 

味が足りない場合は、調味料を足して好みの味に変えても良いでしょう。なお、野菜は温めると水分が出やすいため、主菜と副菜を分けて温めると、より美味しく食べられます。

 

 悪い評判:送料が高い


ナッシュの冷凍弁当はクール便で配達されるため、送料は一般の宅配便より高くなります。ナッシュの製造工場は兵庫県にあるため、関西圏の送料が最も安く913円(税込)~、関西から離れるほど送料は高くなります。


また、注文数が増えるほど送料自体は上がりますが、1食あたりの送料は安くなります。送料を抑えたい人は、1回の注文数をできる限り多くすると良いでしょう。

 

 悪い評判:冷凍庫のスペースが無くなる

ナッシュはクール便で届くため、冷凍庫に保管します。そのため、ナッシュの注文個数が増えると冷凍庫のスペースが足りなくなる可能性があります。


ナッシュのパッケージサイズは、横18.0cm×縦16.5cm×高さ4.5cmです。最低注文個数の6個セットを全て重ねると高さ27cm、3段✕2セットの場合は高さ13.5cmほど必要です。


ナッシュは注文数が増えるほど送料が安くなりお得ですが、届く前に冷凍庫のスペースを確保しておくと安心です。

 

 

人気の冷凍弁当の栄養素と料金を比較!コスパが良いのはどれ?

  ナッシュ 三星ファーム 食宅便
栄養素表記 カロリー・タンパク・糖質・脂質・食物繊維・塩分 カロリー・タンパク質・糖質・脂質・炭水化物・食物繊維・食塩相当量 エネルギー・タンパク質・糖質・脂質・炭水化物など
料金 ・6食プラン 4,190円(税込)

・8食プラン 4,990円(税込)

・10食プラン 5,990円(税込)

・20食プラン 11,980円(税込)

※2週目以降から注文可能

・7食コース 6,275円(税込)

・14食コース 11,038円(税込)

・21食コース 14,288円(税込)

・長期継続応援プラン14食 約9,526円(税込)

・長期継続応援プラン21食 約12,033円(税込)

※長期継続応援プランは6回以内に解約で解約料7,700円が必要

・おまかせコース/低糖質セレクト 7食 4,173円(税込)

・塩分ケア/カロリーケア1200/カロリーケア1600/たんぱくケア/やわらかい食事 7食 4,588円(税込

・やわらかい食事 (あいーと) 7食 4,620円(税込)

・腎臓病用やさしいおかず5食 3,750円(税込)

・食宅便withはらすまダイエット1200/1600 7食 4,694円(税込)

・食宅便withはらすまダイエット1200/1600隔週 7食 4,853円(税込)

1食あたりの最安値 599円(税込)~

※nosh club(ナッシュクラブ)最大割引後499円~(税込)

約680円(税込)~ 約655円(税込)~
送料 913円(税込)~ 全国一律990円(税込)

(沖縄・北海道・一部離島は2,500円(税込))

・通常購入 780円(税込)

・定期配送 390円(税込)

ナッシュとほかの冷凍弁当の栄養素や料金を比較し、表にまとめました。どの会社の冷凍弁当も、カロリー・糖質・脂質・たんぱく質などの栄養表記があり、メニューを選ぶ際の参考になります。


冷凍弁当の料金に関しては、ナッシュ・三星ファーム・食宅便それぞれに独自のコースがあるため、一概に比較できません。仮に、1食あたりの料金を重視したい場合は、最安値のナッシュが向いています。


ナッシュには累計購入食数に応じてランクが上がる「nosh club(ナッシュクラブ)」があり、最大割引後の場合は1食499円で継続できるためお得です。


一方、栄養素や食事の固さを重視したい場合は、11種類のコースが用意されている食宅便が向いています。ナッシュと三星ファームは料理人やシェフが監修しているため、手の込んだメニューを選びたい場合に活躍してくれます。

 

 

 ナッシュのメリット・デメリット!利用前に要チェック

出典元:PIXTA

ナッシュにはメリットのみでなく、デメリットもあります。注文後に後悔しないためにも、ナッシュの特徴を確認してみましょう。

 

 メリットはメニュー数が多いこと

ナッシュのメニューは常時60種類用意されており、自由に組み合わせて注文できます。メインメニューは和洋中などがあり、パンやスイーツも取り揃えられています。


また、新メニューは毎週3品ずつ登場するため、料理を選ぶ際も楽しく、長期間利用しても飽きることがありません。なお、新メニューには写真の左上に「NEW」のアイコンが付くため気付きやすいです。


ナッシュは、色々なメニューを楽しみたい人に配慮している宅配食サービスだと言えるでしょう。

 

 デメリットは冷凍庫に保管スペースが必要なこと

ナッシュは冷凍状態で届きます。そのため、冷凍庫に空きスペースがないと保管できません。お弁当(メインプレート)のサイズは横18.0cm×縦16.5cm×高さ4.5cmです。


なお、ナッシュの注文可能数は6食・8食・10食・20食セットから選べますが、単品注文はできません。最低注文数の6食分を並べると、36cm×17cm×15cmもの空間が必要です。


ナッシュは注文数が増えるほど送料が安くなるため、別途冷凍庫を準備している人もいます。ナッシュのお弁当を注文する前は、冷凍庫を整理してスペースを確保しましょう。

 

 

 よくある質問

 送料はかかるの?

ナッシュにはクール宅急便料金を含む送料がかかります。送料は配送地域と注文個数により異なります。


ナッシュの拠点は関西なため、配送料が最もお得なのも関西圏(大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県)の913円/6食セットです。一方で、北海道は最も高く1,705円/6食ほど必要です。


全国の配送料は公式サイトに記載されているため、注文前に確認しておくと良いでしょう。

 

 ナッシュでダイエットに成功して痩せた人は多い?

ナッシュはダイエットに利用されることもあります。ナッシュのメニューは管理栄養士が監修しているため、糖質や塩分が制限されています。


メニューにはカロリー・タンパク・糖質・脂質・食物繊維・塩分が記載されており、わざわざカロリー計算をする必要はありません。


また、高タンパク質の食事も豊富で、トレーニング中の食事にもぴったりです。ナッシュにはスイーツもありますが、こちらも糖質30g以下に抑えられています。


ダイエット中に甘いものが欲しくなっても、ナッシュのスイーツを選べば満足感を得られるでしょう。

 

 糖尿病患者向きの食事って本当?

ナッシュの食事やスイーツは、糖質量30g以内を目安に作られています。般的な食事と比較しても糖質を制限しているため、糖尿病の人にも適しています。


ただし、適切な糖質摂取量は個々の体調により異なるため、ナッシュを利用する際はかかりつけの医師と相談してください。

 

 具体的なメニュー数はどのくらい

ナッシュには約60種類の食事やスイーツが用意されています。メインメニューは和洋中などがあり、専属のシェフが開発に携わっているため、本格的な味わいが楽しめます。


さらに、毎週3品ずつ新しいメニューが登場し、定番のメニューも定期的にリニューアルされています。新しいメニューは公式サイトにも掲載されているため、随時確認しておくと良いでしょう。

 

 

 豊富な種類から好きなお弁当を選びたい人に向いている

ナッシュのお弁当は、60種類以上のメニューから好きな組み合わせで注文できます。和洋中はもちろん、糖質に配慮したスイーツもあり、ダイエット中も甘いものを楽しめます。


さらに、ナッシュのメニューは毎週3品が入れ替わるため、長期間継続してもマンネリ化しません。豊富な種類の中から好きなお弁当を選びたい人は、ナッシュを利用してみて下さい。

出典元:nosh_ナッシュ公式HP

 

 

 

>
コメント (0)

コメントは管理者による承認後、掲載されます

キャンセル